アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「たべもの」のブログ記事

みんなの「たべもの」ブログ


「トゥオハオチエン?」

2012/03/23 02:23
ああ、3月も過ぎてゆく。。。

大連も大分暖かくなってきて、ダウンコートじゃなくてよくなりました。
暖かくなると、なんとなく買い食い。

手抓餅(ショウジョアビン)。
私の好物です。

画像


レストランとか行って、ちょっと気取って聞く時は
「多少銭?(トゥオシャオチエン)」 
おいくら?ってな超マンダリン的な感じで聞くんだけど、
こんなのを買うときは
「トゥオハオチエン?」
ちょっとハスッパな感じで、これいくらよ?と
地元民的に言ってみたり。
ま、聞き方が違っても値段は変わんないんだけど。
気分、気分。
なんたって、買い食いだから。


おまけ。
息子は最近、靴下食いに熱中。
なんなんだ。

画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ラディッシュとバター

2012/02/14 01:48
今日の夕食。
旦那さまがいないので、超カンタン。

画像


「市場でみずみずしいラディッシュを見つけたら、
無塩バターにフルール・ド・セルをふって添えるのが基本。」
と、とあるフランス本に書いてあったので、さっそく試してみた。
(ミーハー。)
ちなみに、フルール・ド・セルって、おいしい天日塩のことみたい。

・・・ラディッシュ、そのフランス本の写真のと違うんだけど、
もしかして別種類?
塩もちょっと違うのかな?
と思いながら。
思ったより、水分とバターがケンカしないのね。

おいしいかどうか。
ま、
フランスなのね、これが。
と思いながら食べました。
決してまずくはないけど。

食事って、よく「何を食べるかより誰と食べるかが大事」とか言うけど、
私は「その料理や食材に物語があるかどうか」が大事。
作家やエッセイストなんかの思い出や空想と一緒に食べると
また味が違って感じられるんだな。これが。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年年有余

2012/01/19 18:37
さて、春節が近くなり、
この一週間はその準備や大移動で大連中がざわざわざわざわ。

アイさんがくれた巨大饅頭(マントー)。
大人の両手に余るくらい。
魚の形。

画像


なんで魚の形かというと、
魚は縁起がいいことになっているからなのだ。
『魚』は“余裕がある”という意味の漢字『余』と
発音がいっしょ。

『年年有余』
ありあまるほど、ありますように。

願いを込めた言葉。
中国らしいな〜、と思う。

22日はおおみそか。

祝大家春節快楽!





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


みかん

2011/12/24 12:09
師走。

最近、また「師」に戻ったので、
本当に走っているような忙しさ。
それにしても、2年のブランクの大きいこと。
授業のあった日は、たかが3時間なのに、夜は疲れて超早寝。

画像


この、ちっちゃいミカンがおいしくなってくると、
あ〜、冬だなあ、今年ももうすぐ終わるなあ、と思ってしまう。
中国の旬に微妙に慣らされてしまっているワタシ。

今年やり残したこと。。。
あー、どこかにパーっと旅行に行きたいなぁ。
雪の中の露天とかある温泉なんかだと、とってもよろしいのだけど。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梨は肺を潤す

2011/11/13 18:30
暖房が入って部屋が暖かくなったはいいけど、
乾燥がひどい。
ジーンズが一晩でパリパリ。

で、やられました。
喉。というか、気管支。
ガサガサで声が出ません。
医者に行けばいいのかもだけど、
面倒で。。。そして、それほどでもない気がして。。。

画像


そしたらアイさん(ベビーシッター)が
「梨は肺を潤すから梨をたくさん食べろ。」と。

以前も、たまきの皮膚がガサガサの時、
「肺と皮膚は繋がっていると(漢方では)言われているから
肺を潤す梨を食べさせろ」と
同じことをアイさんに言われ
毎日のように食べさせていたら
なんと肌がスベスベに。
自然に治る時期だったのかもしれないけど、
これにはちょっとビックリ。
医食同源、中国では本当に生きてます。

で、この二日間、食べてます。
梨のコンポート。
洋梨じゃなくて、和梨で。
氷砂糖で作ります。

なぜか、煮た和梨はサツマイモみたいな味がするんだけど、
どうしてかな。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


初めての料理教室

2011/08/17 23:14
coupyさんに誘ってもらって
台湾人がやっているお料理教室に参加した。
中国で料理教室に参加するのは初めて。
こちらでは生徒は自分の手は動かさない。
シェフの手元をじーっと見て、メモするのが主流みたい。

画像


素晴らしい設備。
ところが、今月でこの教室は閉まってしまうのだ。
赤字でオーナーが台湾に帰っちゃうという。
残念無念。

私にお金があれば設備一式買い取って、
貸しスタジオにして、自分でも日本料理教室とかしたいくらい。

画像


ルーロー飯。
おいしかったな〜。

ほらね〜、やっぱり。
無くなってほしくないものから、なくなっていくんだ。
大連では。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久々パン

2011/07/28 18:57
おいしいパンを焼く秘訣。
精神統一。
「喝」
って感じでしょうか。


・・・いやいや、機械だから(笑)

どうも息子がパンが好きらしいので、
2年ぶりくらいにパン焼き機を稼働させてみた。

画像


うん。
うまい。
最近はなんと便利に全粒枌も売ってたので、
それでも焼いてみたけど美味しかった。

そのうちまた、シナモンロールとアンパンを作ろう。
こちらは、本当に精神統一がいるパンだけどね。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


すいか

2011/07/27 13:25
小玉すいか、
最近買ったのは1斤(500グラム)3元。
値段、高くなってるな〜。
昔は水代わりだったのに、今では嗜好品のお仲間かしら。

画像


たまきさん、すいか大好きだけど,
切ってないと、すいかと分かってません。





記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


なくならないで〜

2011/07/11 00:37
大連では、
私や夫が「いいよね〜」と思った店からなくなっていく。
特にここは東北地方だから
中国南方料理の店とか、ウケが悪いらしい。
でもねー、小皿料理を大皿料理に変えちゃったりすると
大連人は喜ぶかもしれないけど
品がなくなるよね〜。

最近、お、いいな、と思ってる店。
世紀街のちかくにあるんだけど、
こんなお皿で

画像


ゆば料理も上手。

画像


もちろん紹興酒で。

この店はしばらく続いてほしいな〜。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ちまき

2011/06/06 01:08
中国では6月6日が旧暦の5月5日で端午の節句。
ここ、大連では棗の入った大きな大きな粽を、
お砂糖をつけて食べる。

画像


病気になりませんように。
家族みんなが元気で健康でいられますように。

そんな願いが、笹の葉に包まれているみたい。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


タイトル 日 時
バナナケーキ
バナナケーキ 何を思ったのか、夫がバナナケーキを焼いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/10 13:11
マフィン
マフィン 今日のおやつ。 久光のB1にある、マフィン屋さんのマフィン。 結構おいしいと思うんだけど、どうかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 00:10

トップへ | みんなの「たべもの」ブログ

大連マイブーム!復活編の復活編! たべもののテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる